うまうまターイム

ブラジル 家
04 /29 2017

これなーんだ?

いい匂いがする~

はやくちょうだい

 

パクリ

おいしー  もっともっと‼

 

ミニ鯛焼き、作りました!

中のあんこも作ったよ

生地の流し込み方も焼き加減も難しい〰💦

ま、笑顔で食べられるってことで(^o^)v

ロンちゃんにもちょびっとおすそ分け

おおっ!スマホで写真を連続アップできるようになってる!

よかったー\(^o^)/

反省したのか?反映に時間がかかったのか?

また、せっせと載せますね(^_-)

日本はゴールデンウィーク!

そちらの様子も知らせてくださいね(*^▽^)/★*☆♪

スポンサーサイト

ほっとする~と、困ったぞ。。

ブラジル 家
04 /25 2017

ロンは2階に行くのが大好き

そしてまず、このカーペットに走ってきて、

はあーってため息ついてここで寛ぐ。

広島のリビングに敷いていたカーペット

来てくれたお客さんや友だちワンコさんや、

自分のおもらしや(笑)

色んな匂いがいっぱい詰まってて、

安心するんだろうなあ(*´ー`*)

話は変わり、、

こちらに来てからずっとスマホでブログをアップしています。

最近、アップデート?アップロード?しろと毎回言って来るので、

したところ、

写真がアップできなくなったのです。

あれこれやってみて、やっと1枚だけ載せられました。

撮った写真を楽に編集できてたのに、なんでや〰

PCでアップできるかトライしてみますが、

時間がかりそうです。

なので、Instagramにも投稿していますので、

もしよかったらそちらを覗いてみてくださいね。

メールやラインか、

このブログのコメント欄に非表示で連絡いただければ、

インスタの名前をお知らせいたしますね。

ブログ再開には、しばらくかかりそうですぅ。。

癒される~

ブラジル 家
04 /12 2017

日本の桜の写真や動画を見せてもらって、

なんて綺麗で美しいことか!

日本の桜は特別ですね!

帰りたい、なんて言わないゾ(^^;

サンパウロでも7月末頃にたくさんの桜が咲くんだって。

楽しみにしようっと。

 

ボサボサロン、やっと顔周りのカットをしてもらった。

このあどけない笑顔に癒される~

 

テーブルのお花と花瓶、さんざん迷って選んで、

作ってもらった。

ネクタイをつけてもらったロンと。

 

テーブルの下で寛ぐロン

ひゃあ!なんて可愛いんだぁぁ!

と騒いでいると、とうさんに呆れられた。

自分だって、キミはほんとに可愛いねえ、

なんて言ってるクセに(^^)

 

朝起きたら、こんな格好で寝てた。

暑くて出ようとして行き倒れたのか(笑)

おじちゃん達がいっぱいなでてくれた。

ロンは安心していっぱいペロペロした。

嬉しかったね~

ワンコを飼ってたから、大好きなんだね。

よかったねーロンろん(^∇^)

ハトファミリー日誌

ブラジル 家
03 /21 2017

2月に豪邸を完成させ、

卵を温め始めたハトのカップル 

 

毎日毎日、交替で座り続け、

片時も巣を離れない

そして、3月3日ミィチョコ記念日に、

ヒナの姿を確認!

無事に生まれたんだ!

それもなんと、2羽いるではないか!!

日本の桃の節句にちなんで、

桃子ちゃん、桃太郎くんと命名(笑)

親鳥は口の中から乳のようなものを与えている様子。

ヒナたちは、我先に口の中に顔を突っ込んでいる。

ママハトが出掛けてる間は、パパがヒナ達の上に座っている。

パパは留守番のみで、エサはあげていないかんじ。

日毎にみるみる育っていき、

やがて親鳥が巣を離れていることが多くなった

ヒナだけで落ちないかと心配したが、

親がいないと低くなって動かないので、

こちらからも見えない。

ママが帰ってくると、

小さな羽を広げて大騒ぎしてエサをもらっている。

このあたりは動画が殆どで、写真がないのです。

ちっちゃいヒナの写真も撮っとけばよかった。

そのうち、取ってきたえさを直接あげるようになったのか、

一瞬でえさやりが終わるようになってきた。

ヒナたちは羽をバタバタさせたり、

羽つくろいをしたり、

桃太郎くんの方が大きくて活発に動いている。

2羽ともに無事に育つのだろうか

心配しながら毎日見守っていた。

そして、3月11日ロンの記念日に、ついに!

桃太郎くんが巣から下のカウンターに飛び降りた!

親がついていたが、暫くして巣に誘導し、

桃太郎くんも何とか少しずつ飛んで、

巣に戻った。

桃子ちゃんはひとりになった時は、すごく焦っていたようだった。

翌日には、あまり羽ばたきの練習をしていない小さい桃子ちゃんま で

巣から飛び降りて、大丈夫かと心配した。

ママと子供達の写真

羽の先が白くて大きい方の桃太郎

親たちが留守の間は、2羽でじっとしている。

時々羽繕いしたり、羽ばたいたり。

ふわふわの小さなヒナの羽が

だんだんしっかりした羽と抜け変わっていっている。

日向から日蔭へ移動しながら

親を待っている。

日に日に目に見えて大きくなっていく。

飛ぶのがだんだん上手になって、

隣の家の庭に行った時は、感動した。

もう一人立ちして帰ってこないのかと思ったが、

また戻ってきて休んでいる。

そんなある日、事件は起こった!

桃子ちゃんを親がつつき回しているのだ!

そして、桃太郎までも、桃子ちゃんを追い払うようにする。

無抵抗の桃子ちゃんは、吊るしてある植木鉢に逃げ込み、

小さくなってじっと耐えていた。

あんなに必死で育てていたのに、

突然どうしたのか、びっくりするやら、

ナニするのよ!と腹が立つやら。。

暗くなってきたので、その後どうしてるのか、

心配しつつ、翌日を迎えた。

なんと!

何事もなかったかのように、ファミリーでいるではないか!

昨日は何だったんだー??

留守番も、ちゃんと兄妹でくっついているし。

地元の人達に聞いたところ、

育つことが難しいので、2羽懸命に育てて、

最終的に強い方が1羽いればいいから、

追い出そうと試したのではないか。

それで耐えて残ったから、認めて受け入れたんだろう、と。

はあー!自然は深くて厳しいねー!!

それからは、うちの周りの塀や芝生や電線にいたり、

巣に戻ってきて、次の巣作りの準備をしている様子。

ファミリーの姿を見て、みんな元気に暮らしてるな、

とほっとする毎日です。

しかし、ここ1ヶ月、掃除もできなくてひどい汚れ。

ちょうど、家の掃除をしてくれる人が見つかったので、

テラスを半日かかって綺麗に掃除してもらった。

ハトのカップルは、また巣を作ろうとやってくるけど、

ファンをビニールで覆って、ここはもう勘弁してね、

と言っています(笑)

同じ場所に作れないから、焦って、

あちこちでバタバタやってる💦

他のいい場所が見つかるといいね。

文が多くて地味な写真

読んで下さってありがとうございました。

ボクはずっとテラスに出るのガマンしてたんだよ

ワクチン接種とうちのコ5周年

ブラジル 家
03 /12 2017

ロンろん、ブラジル生活4ヶ月

日本で受けたワクチンがそろそろ切れます。

相談したところ、こちらでは狂犬病と混合ワクチンを

8種同時に接種するという。

副作用やアレルギーは大丈夫かと聞いてもらったら、

フランスの新しい薬で大丈夫、痛いだけ、って。

クリニックで一番、という経験豊かそうな獣医さんが

診てくれました。

ロンろん、恐がってたけど、

ウンともスンとも言わず、お利口に接種できました。

帰宅してから、痛くなってきたみたいで、

接種された側を上にして情けない顔で休んでいる。

食欲はあるので、ちょっと安心。

抱っこしようとすると、キャンていうからほんとに痛いんだな。。

食後はいつもいたずらするのに、

しおらしくしてるので、心配になる。

アレルギー症状が出ないか、ドキドキしながら、

夜も何度となく見てしまう。

夜中になると、落ち着いてよく眠っていた。

そして翌朝は、いつも通り元気に起きて、

抱っこで階下へ下りられた。

よかったー。

食欲モリモリ、散歩も普通にできた。

ほんとに、注射された所が痛かったんだね。

獣医さんの言われたとおりでした。

何事もなくてよかったー。ほっとしました。

3月11日は、ロンがうちのコになって5回目の記念日

ジョナくん、ミィナちゃん、チョコちゃんが

新しい家族のもとに旅立った後に、

ロンだけ1週間ほどママのところにいました。

異母兄のジョンくんと一緒にね。

ロンはそれで甘えん坊なのかなあ(*^▽^*)

ロンちゃん、うちのコになってくれてありがとう

ブラジルまで一緒に来てくれてありがとう!

元気で暮らして、また一緒に元気に日本に帰ろうね

つぶしたさつまいものヨーグルトあえが、

なかなか取れなくて食べにくそう。

カリカリフードは飲み込むのに、

バナナとかつぶしたお芋とか、柔らかいものは

ネチネチ噛んで食べるのが苦手なロン(笑)

秋に向かっているらしいけど、

暑い毎日

元気に朝夕散歩してるよ

初めてだらけだけど、、

ブラジル 家
02 /18 2017

自分がブラジルに住むことになるとは、

全く予想もしていなかった。

それもこの歳になって(^^;

全てが初めてのことばかりで、

気候も含め、毎日が格闘のようなかんじ。

カジューというものを買ってみた。

何か分かりますか?

私は初めて見た!

黒いところにカシューナッツが入ってるらしい。

あとは、ミキサーでジュースにするといいとか。

カシューナッツ、大好きなので、やってみようとしたが、、

油が強いのかヌルヌルするし、皮は固くて、どうにもならないので断念した(--;)

その後手が荒れて、治るのに日にちがかかった。。

カシューナッツは、できたのを買って食べようっと。

野菜のヤキソバキットを買って、

乾麺のヤキソバをゆでてもどし、

冷凍エビも一緒に炒めてみた。

味付けは、塩、こしょう、しょうゆ、お好みソース。

麺がやけに太いけど、まあまあイケる。

こっちの正しい?味付けのヤキソバは、どんなのなんだろう?

3ヶ月過ぎて、ロンもだいぶ慣れて落ち着いてきたかな、

というある日。

冷蔵庫の浄水器から水が出ない。

前にもあったから、また急に出始めるかな、と思った。

翌日、洗濯機に水が出なくなった。

また故障か。

そして、なんと他の水も出ない。

工事で水を止める、とか聞いてないし。

どうなってんだー

誰に聞けばいいんだ。

近所に英語を話せる人はいるかなあ。

夫は昼まで会議だろうし、、

で、昼まで待って夫に電話。

もしかして、何かの工事で水道栓が閉まってるかも、

と言われ、確認したら、

   

水道栓が見当たらない。

どうも青いカバーで覆われているようだ。

メーターのところに、小さな紙がはさんである。

写真に撮って送り、地元の人に見てもらったところ、

水道代を払っていない月があって、

それで水を止められたらしい。

なんじゃそりゃーー!!

引き落としになる前の1ヶ月分が、未払いのままだったらしい。

なにしろポル語だし、請求書と領収証が一緒で細かくて、

分かりゃしません。

すぐに払い込んでもらったが、早くて6時間後に開栓だって。

うー、夕方に間に合うのか。

今日、復旧しなかったら、土日だから絶対無理だ〰

不安がつのる。

二時間ばかりして、ロンが騒ぐので庭に出てみたら、

青いカバーかなくなって、水道栓が現れていた!

誰が来たんだろう。

水が出始めた!

ヤレヤレ~

水のありがたさを痛感しましたよ。

それにしても、千円ほどの未払いで水道を止められるなんて、

ありえへんし!

人生初すぎるー!!

大きな満月

月食が見られたのでした。

ブラジルで月食なんて、

こんな初めては嬉しいけどね(^o^)

警戒&到着

ブラジル 家
01 /22 2017

 

私が住むサンパウロ州の田舎都市から、

サンパウロ市まで車で二時間。

さらに市内はいつも渋滞なので、目的地まで30分はかかる。

色々な機関の中心がサンパウロにあるので、

時々行かないといけないことがある。

ご心配をおかけしているとおり、

日本人の強盗被害が相次いでいるので、

本当は和食レストランとか、日本食材の買い物とか

したいところだけど、

用事を済ませたら、一目散にサンパウロを後にしました。

危ない所には近づきません。

サンパウロで一番人気のある電車の駅だそうです。

美術館ですね。

サンパウロにはまだ数回来ただけですが、

ヨーロッパ風の建物と、新しいビル群と、

緑の木々と坂道と、、

壁という壁に描かれた落書きとアート。

街のすぐ近くにはファベーラ。

色々なものが混在する巨大な大都市に見えます。

      

そしてついに、船便が届きましたー!

どんぶらこっこと、3ヶ月かかって、

よくたどり着いたね~ヽ(^○^)ノ

○マトのお兄さん達、丁寧な日本語とポル語を話し、

とても礼儀正しく、てきぱきと作業をされて、

感心してしまいました。

日本から赴任されている方と、現地のスタッフ共々、

見事なチームワークで頑張っておられる姿に大拍手です。

海外で働く日本人、日系人の人たちに本当に頭が下がります。

ブラジルでは特に日本人、日系人への信頼が高いことを、

まだ2ヶ月にしかならない私でさえ感じます。

まじめに働いている日本人を狙っての強盗は、

ほんとに悲しいことですね。

ロンが荷物の中から、まず見つけて飛び込んだのは、

ロン号o(^o^)o

いつも乗ってたカートのバッグ部分。

ほんとに落ち着くんだね~

待望の大きいケージも組み立ててもらった。

日本の茶箪笥が、違和感なくこちらの家具と溶け込んだ。

不思議なことに、私の気持ちもすごく落ち着いた。

これから、どんな風に荷物を片付けていこうかな。

一つずつ、のんびり楽しんでやろうっと。

ロンは、新しいケージの中で、

チーもウンもすることができた。

えらいなあ。

この中でのお留守番にも、少しずつ慣れてね。

ロンろんトイレ事情

ブラジル 家
01 /16 2017

渡航の時に手荷物で持ってきたもの。

とりあえず分のフード

慣れたタオルケット

そして、

折りたたみケージ

トイレ+シート

 

100均のフェンス

重いけど、ダンボールやスーツケースに入れて、

一生懸命持ってきて、大正解だった!

狭い集合住宅でしか住んだことがないロン

家では、足を上げずに、

トイレにおしりを下げて、

上手にチーをするんです。

ところが、2階建ての家になって、

イタズラが加速するわ、トイレが混乱するわ( -_・)?

空港でもホテルでも、

シートでチーできて、

みんなに誉めてもらったのに、

新しい家では、

飾りのグリーンを噛みまくるわ、

鉢に足上げてチーするわ、

2階の踊り場のポールに足上げてチー💦

吹き抜け階段の下まで撒き散って、

エライことになったのが2回ばかり(((((゜゜;

その度に、どうしたもんかと

対策に大騒動しました(>_<)

グリーンは一ヶ所に集めて

フェンスで侵入禁止にし、

2階では、

持ってきたこのトイレに行ってするようになってヤレヤレ。

1階では、

ケージの中で、

こちらで買った大きめのトイレで、

チーもウンもするようになって、

エライね、と言っていたら、、

ケージの外から足上げて、

トイレに向かってするようになったのですよ。

なんじゃそれ〰

つまり、ハズレまくり〰。

それで、最近はケージをどけて、トイレだけ置いてみた。

しかしトイレが滑って、

折角乗っても外にこぼれてしまうので、

 トイレの裏に滑り止めを貼ってみたら、

 

滑らなくなり、

ようやくここで、

チーもウンもできるようになったところです。

ふうーー。

これでなんとか上手くいくかな。

留守番の時は、ケージに入って、

トイレに座ってたりします。

船便で広いケージが届くまでは、

この狭いケージで我慢してね。

皆ワンのトイレ事情はどうですか?

5歳になりました(*^ー^)ノ♪

ブラジル 家
12 /23 2016

わたしたち、誕生日です。

地球の反対側に住んでるけど、

みんな元気に5歳になって、よかったね。

ミィナちゃん

お手てにバイ菌が入ったのか、膿を出してもらって、

包帯して靴下履いてる時だね。

痛々しかったけど、かわいかったね~

たくさんのワン友さんたちと、

千葉のドッグランで遊んだんだね。

みなワン、伸び伸びとても楽しそうだったよ。

何を真剣に見てるのかと思ったら、

積雪の映像(笑)

夢中な立ち姿、ロンと一緒だわ(^o^)

キュートなトナカイミィナちゃん

チョコちゃんと3にんで横浜で会ったとき、

チョコ家からいただいた帽子です。

ロンも船便で届くのを待ってるよ。

アザラシチョコちゃん(笑)

 

どれが手でどれが足でしょうか??(爆)

 

ポムポムプリンに襲われているチョコちゃん

  

今日一番の笑顔~(*^▽^*)

ロンだよ

ボクはトイレシートをかじって、

5歳やのに!って叱られた。

集中攻撃は、得意技だからね。

キョウダイ、離れてても、

5歳も元気で楽しく暮らそうね。

こんなもんかね

ブラジル 家
12 /19 2016

いいお天気だ。

今日もロンちん、ハトの見張り番。

このとおり、窓には網戸がない。

1階にはエアコンもない。

こんな風に開く窓もあるけど、網戸はない。

窓を全開にして風を入れると暑さも和らぐ。

しかーーし、虫は入り放題。

私の朝は、床に無数に落ちた虫の掃除で始まる。

ロンが掃除機を攻撃するので、両手に雑巾で、

四つん這い状態で、家中を拭く。

2階には網戸をつけてもらったが、全部ではない。

なので、2階の床も拭く。

朝から汗だく。。。

手洗いできる所も大きくて、使いやすそうな洗濯場。

しかし、下に水がもれてびしょびしょになる。

おまけに一昨日から、洗濯機の下から漏れて、

泡も、水も、水浸し。。。あわわわわ

おかげで、昨日も今日も洗濯機が使えず、手洗い。

昭和の時代の生活をしているようです。

クリスマス近いし、業者を頼んだらいつになるか分からないので、

地元の方に手伝ってもらって、

ホースが破れているのを発見。

自力で買ってきてつけ直してもらうことに。

うまく直るといいなあ。

ブラジル生活、こんなもんかな。

ロンかあさん

FC2ブログへようこそ!